So-net無料ブログ作成
検索選択

初夢で1年の運勢を占うチャンスは2回 [お正月]


初夢は新年になって最初に見る夢ではなく、『元日から2日』または『2日から3日』にみる夢とされているようです。

縁起が良いとされるのは『一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)』

良い夢を見るには、七福神の乗っている宝船の絵に「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな(長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音の良きかな)」という回文の歌を書いたものを枕の下に入れて眠ると良いとされています。それでも悪い夢を見たときには、翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをすればよいということです。



タグ:お正月 初夢
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0